ボカシ肥作りに挑戦

農場の様子
まだ少し寒い日もありますが、春らしさも感じる日もでてきましたね。農業をする前は、春らしさを感じると、のんびりと心地よく思っていたのですが、今は違います・・。農作業の春の準備に焦りを感じて、もう少し春待って!って思ってしまっている自分がいます。
今年は、有機肥料を自分たちで作ることに挑戦しようと、ボカシ肥を作っています。
2月末に初めて、ようやく今週温度が50℃まで上がりました。これから毎日切り返し作業に入ります。
発酵している匂いと、温度の変化に驚きと喜びを感じつつ、これだけの変化をもたらす微生物の力に感心しています。完成したら、上手に作物へ使って行きたいです。
%E3%83%9C%E3%82%AB%E3%82%B7%EF%BC%92b.bmp%E3%83%9C%E3%82%AB%E3%82%B7%EF%BC%93%EF%BD%82.bmp%E3%83%9C%E3%82%AB%E3%82%B75.bmp