ついに世界へ

お知らせ
先日、遊休地を利用して農業参入をした企業という事で、NHKから取材を受けました。今度はNHKワールドということで、日本向けの番組ではなく、海外向けの番組です。北陸工場、野菜カット工場、能登島の農場を取材していきました。食料自給率が低い日本の中で、耕作放棄地を有効に活用し、自給率を高めるための一躍担っている企業として、なぜ水産加工会社が農業に取り組んでいるのかということで、興味をもっていただいたようです。ワールド向けということで、レポーターの方が、英語と日本語のレポートを撮っていて、かっこいいなあと思いながら見とれていました。しかし、いざ自分に取材のカメラが向けられて、インタビューとなったら言葉がうまくまとまらず、後になって、「ああ言えば良かった・・こう言えば良かった・・」などと、反省です。うまく字幕や吹き替えで英語に直してくれればいいなあと、思ってはいますが・・。放送日はまだ決まっては無いですが、日本で見るには衛星放送で朝4時の放送だそうです。海外にいる方は日本時間の朝8時半くらいに放送だったと思います。また放送日時間が決まったらお知らせします。