キャベツ定植

農場の様子
毎週天気とにらめっこしながら、次から次へと、進めて行かなければならない仕事の段取りに追われています。夏にキャベツを収穫しようと、キャベツ苗の定植を行いました。この時期のキャベツは、虫や病気にかかりやすいらしく、難しいよと周りからは言われましたが、まずは小規模で挑戦です。対策として、畑周りの溝を切り、1畝に1条ずつ定植して寒冷紗をかけてみることにしました。慣れない作業のせいもあって、寒冷紗をかけるのも一苦労でしたが、虫の発生が多い時期なので、減農薬に繋がればと思ってます。
ブログ3.bmp