DIYでレストラン改装!2018.1.27(土)

イベント
2018年1月27日(土)に、スギヨファーム直営のファーマーズレストラン香能の丘でD.I.Yイベントが開催されました。

IMGP3501.JPG

レストランはもともと旧富来町の実験農場であった施設を改装したものであるため、農場のイメージにそぐわない箇所もまだまだ残っています。

そこで、内装やインテリアを中心に"ファーマーズレストラン"にふさわしいかたちを目指します!


第1回は『腰板の塗装』。
当日は大雪の中10名の方に参加していただきました。
大雪の中、遠いところ、本当にありがとうございます<(_ _)>

こんなに大きなつららが!!
IMG_0329.jpg

猫(こてつ)も雪に興味津々
IMG_0330.jpg





道具はこんな感じ♪IMG_0320-1.jpg



まずは養生テープをはり、腰板の部分以外が汚れないよう保護します。




それから、ペンキでどんどん塗っていきます!

まずはねじの部分をはけで塗り、板部分は布にペンキを染み込ませ、サーっと塗っていきます。

これはなんと早い!ハケで塗るよりも早く簡単に塗ることができました^^


IMG_0321.jpgのサムネール画像



子どもたちもよく頑張ってくれて、とってもきれいに仕上がりました!!!!
達成感d(*`∀´*)b

IMG_0324.jpg



塗装の後はみんなでビュッフェ。
能登の食材を中心に、デザートまで手づくりにこだわったビュッフェです。

疲れたあとのご飯はしみますね~!

IMG_0326.jpgIMG_0327.jpg
↑おなじみスギヨのうな蒲&かにかまの押し寿司etc...


レストラン改装をして、美味しいゴハンを食べて、達成感を味わうことができる
イベントとなりました^^

ちなみに北國新聞(2018.1.28)にとりあげていただきました。
sinbun.png




次回は3月を予定しておりますので、興味のある方、ぜひぜひご参加くださいね!!
また告知いたします。


今回ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

雪の中の収穫

農場の様子
今シーズン最強と言われる寒波が能登にもやってきました。
思ったほどの積雪はありませんが、風が強く、気温も氷点下。
吹雪の中の収穫はとても大変です・・・



何を収穫しているでしょう??

ninjin-syukaku1.jpg







にんじんでした!

ninjin-syukaku2.jpg









りんご園も雪が積もりました。

rinngo-yuki2.jpg




まだまだ低い気温が続きますが、寒さに負けず頑張ります!

りんごの剪定

農場の様子
志賀農場では、りんごの剪定を行いました。




★before★
sentei-before.jpg



★after★
sentei-after.jpg


違いが分かるでしょうか??



日当たり、向き、枝の良し悪し、花芽の数などなど他にもありますが
総合的に判断して整えていきます。


この技術を言葉で説明するのは難しく、頼りになるのは、いわゆる『経験と勘』ですかね。。。

でも、この作業をきっちり行うことで毎年安定したリンゴの収穫ができています。



裏年、表年、農業の用語では「隔年結果」といいますが、
そういうことが起こらないようにするためには、この剪定技術が必要になります。