大人向け収穫

農場の様子
大人向けのサツマイモを収穫しました。

品種はコガネセンガン。焼酎用です。

スギヨファーム産の芋を使って焼酎を作るため、一斉収穫をしました。

5月に社長も一緒になって定植した苗なので

社長も様子を見に来てくれました。

担当者が施肥設計を工夫したのと、夏場に雑草と戦ったことが実を結び

芋の成りもよく、豊作でした。

焼酎ができあがるのは、3月頃だそうです。

大人の味見は、まだまだ先ですが、楽しみですね。

2012.10.22 008.jpg2012.10.22 012.jpg

沢野ごぼう体験

農場の様子
   秋晴れの下、殿様にも献上されていたといわれる

太さ、長さ、味が自慢の沢野ごぼうを、収穫体験してきました。

スギヨで一角を借りて、毎年恒例になっています。

今年も、一本一本慎重に、粘土質の土を堀上げ、

子供達も一緒にお手伝い?をしつつも、

大人たちが、あんまり真剣に掘っていたので

ゴボウが折れる!と注意される場面もあったり。

収穫後は、これもまた恒例になってしまった中川家での

ゴボウ尽くしの昼食をみんなでおいしくお腹一杯いただきました。

体験したら、やっぱりおいしい物が食べれるといいですよね!

2012.10.20 001.jpg2012.10.20 003.jpg2012.10.20 005.jpg

野菜ペーストの加工品

レシピ
スギヨファームで採れた野菜を使った加工品を作っていこうと

いろいろ試行錯誤をしています。

その中の1つとして、

能登で平飼いをしている特別な卵と、スギヨファームの野菜ペーストを

使用したカステラの試作品ができました。

能登の卵と野菜を使用した能登カステラです。

会社の人たちとまずは味見をしてみました。

各野菜の風味も活かしつつ、しっとり色合いもいい感じに。

とりあえず、3種類。他の種類も検討中です。

商品化の際には、パッケージも良くして

能登カステラを全国に広めたいです!

P1030488.jpg