今年もあとわずか

農場の様子
クリスマスあたりから、本格的に冷え込み雪もちらつき始めました。今年も残すところあとわずかですね。農場の仕事も収穫を少しだけ行っており、片付けや棚卸などをして仕事を収めとなります。私は、久しぶりに実家の福島に帰り、のんびりお休みさせてもらいます。今年は2年目とは言いながらも、いろいろ反省することが沢山ありました。その中でもいろんな人達に出会い、ご指導していただいたり、お世話になった事が多々あり、本当に感謝しているところです。来年も少しでも農場をより良くしていくために、努力していきたいと思います。みなさんも良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願い致します。  PS.ブログもがんばります!!
%E3%81%AB%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%93%EF%BC%93.jpg%E3%81%AB%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%93%EF%BC%92.jpg%E3%81%AB%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%93%EF%BC%91.jpg

かぶら

レシピ
ブログまた空いちゃいましたね。すいません・・。決して病気で休んでいたわけではないのでご心配なく。農場では、キャベツ、ニンジン、カブをせっせと収穫しております。先日農場で収穫したかぶらを使って、漬け込んでもらったかぶら寿司を試食させてもらいました。他社のかぶら寿司も比較のために試食したのですが、断然に自分のところのかぶら寿司がおいしかったんです。かぶの質感も柔らかくてキメ細やかな食感で、麹のかげん、贅沢なブリ使いが抜群に私好みでした。発酵食品ですので、味などは人の好みによって、違ってくるかもしれないので、絶対一番とは言えませんね。でも自分で味を確かめて、一番おいしいと思った事に、とてもうれしさを感じました。お客様から、かぶら寿司の予約も少しずつ入ってきているみたいですが、まだ注文はできるようです。もし興味のある方は、ぜひ味を見てみてください。http://www.toto1.jp/htmls/shop01_9
来年は今年よりさらに、おいしいカブをつくれるように研究していきたいと思います。

冬到来

農場の様子
週末に、とうとう能登島も雪が降りました。もう12月ですから雪が降っても不思議ではないのですが・・。今日は久しぶりの晴天で、能登島大橋から立山連峰までとても綺麗に見えました。立山連峰はすっかり真っ白な雪化粧をし、青空とのコントラストがまた素敵でした。残念ながら運転しながら眺めたので写真はとれませんでしたが、また機会があれば写真を撮ってブログにアップしたいと思います。これから年末にかけて、キャベツ、ニンジン、かぶ、中島菜など収穫が目白押しです。風邪を引いてる暇はないのですが、たまには寝込む理由が欲しいなあなんて思ったり。でも休むなら遊ぶために休みたいですよね。