いつの間にか・・

農場の様子
梅雨が開けたみたいで、毎日猛暑です。野菜たちも心配ですが、働く人もやられてしましいます。今週はキャベツとカボチャを収穫しました。収穫が遅れ遅れになったのですが、なんとか片付いたところです。あとはこれから秋冬に収穫予定のニンジンとキャベツの生産に入ってきます。秋冬に収穫するためには、夏に種まきということになります。私たちの圃場には水がない為、できるだけ散水の労力を軽減するためにはどうしたらよいのか、頭の痛い問題です。いかに天気を味方につけるかですかね・・。今年も猛暑が予想されるだけに、今から体力だけは付けておかないと!!

ジャガイモ収穫

農場の様子
農業は常に天気予報に翻弄されます。週間天気予報をみながら、月曜日にジャガイモを収穫する予定でいました。しかし土曜日になって天気予報が一転し、日曜までしか天気が持たない事になり、急遽日曜日にジャガイモ堀を行いました。昨年の収穫時には腐ったジャガイモが多く、今年はどうだろうと不安でしたが、Lサイズの大きなジャガイモがきれいな形で、たくさん土の中から掘り出されました。この日はとても快晴で日中の気温も高く、作業は暑い中行われましたが、そんな苦労も収穫時は良いものが取れると本当にうれしいです。月曜日だったら、会社からも応援部隊を要請しようと思っていたのですが、急に明日、しかも日曜日では・・・。しかし、収穫することを聞いてお手伝いに来てくれた本部長、工場長には本当に感謝です。さっそく茹でて食べてみましたが、今年の男爵は有機肥料を入れてエコ栽培をしており、ジャガイモらしい香りのする、ほっくりおいしい男爵イモでした。
ブログじゃが.bmp
buroguじゃが.bmp

撮影写真

農場の様子
先日撮影した写真ができました。普段はほっかぶりをして作業していますが、一応撮影ということで「カボチャを少し持ち上げて、目線はこの辺りで」という指示に従って撮影しました。カボチャの実もだいぶ大きくなってきて、今年は、5種類ほどのカボチャを栽培しています。カボチャの品種も沢山あって、ホクホクの粉質の品種だったり、あまりホクホクしない粘質の品種だったり、加工用途や嗜好の違いに合わせて品種改良が行われているようです。収穫時に品種による味の違いを確かめるのがとても楽しみです!!
ぶろぐかぼちゃ.bmpブログかぼちゃ.bmpぶろぐたま.bmp